外壁塗装・屋根塗装|沼津市の外壁塗装・屋根塗装【S-N1】

一級塗装技能士×高度な技術

外壁塗装・屋根塗装ならS-N1
確かな技術でお客様の大切な住宅を守ります

一級塗装技能士×高度な技術

外壁塗装・屋根塗装ならS-N1
確かな技術でお客様の大切な住宅を守ります

外壁塗装・屋根塗装

外壁塗装は美しさと住宅の資産価値を守ります

外壁塗装はお住まいの外観デザインの一部として見た目の美しさを演出し、美観を維持するだけでなく、お住まいを守る役割を果たしています。
外壁は日々、風雨や紫外線、大気中に含まれるダストなどにさらされているほか、湿気の影響で藻やカビが発生することもあります。さまざまなダメージから外壁材を守るために、外壁塗装及び防水工事が必要です。
塗料には防汚作用や防水作用、防カビ作用や防藻作用、防錆作用などがあり、ダメージを抑えて外壁からの雨漏りを防ぎ、建物の寿命を維持する役割を担っているのです。
もっとも、外壁塗装も風雨や紫外線の影響を受け、経年劣化が進んでいきます。外壁を保護し、お住まいを守る働きを維持するためにも、定期的な塗り替えが必要です。
塗替えをご検討やご相談、無料診断を受けてみたい方は、沼津市【S-N1】へお気軽にご相談ください。
弊社は一級塗装技能士の在籍するプロの塗装業者です。

外壁塗装を行うタイミング

外壁塗装には外壁材を保護してお住まいの寿命を維持する役割がありますが、塗装面も風雨や紫外線によって劣化が進み、塗料の耐用年数に応じた経年劣化も進んでいきます。
塗装が剥げることや汚れやコケ・カビが目立つ、ひび割れが生じたときは劣化が進んだ合図です。このようなことから塗料に含まれる防汚作用や防カビ作用などが作用していない状態になっていることが考えられます。
外壁をこすった際に白いチョークのような粉が出る場合も、塗料が劣化しています。紫外線などの影響で塗料の成分が劣化して、粉状になるためです。
塗料の耐久年数は一般的に10年前後が目安となるため、前回の塗り替え時から10年経過している際も外壁塗装のタイミングとなります。劣化が進み、外壁を保護する役割が果たせなくなる前に、塗り替えるのがおすすめです。
塗替えをご検討やご相談、無料診断を受けてみたい方は、沼津市【S-N1】へお気軽にご相談ください。
弊社は一級塗装技能士の在籍するプロの塗装業者です。

外壁にこんな症状が現れたら、要注意!

ひび割れ:
外壁にひび割れが見られたら危険度はかなり高くなります。
ひびから水や空気が浸入すると、内部から腐食し、ひびがどんどん大きくなったり、壁が崩れる原因に。
家の寿命を縮めるとともに余計な費用がかかるので、早期の塗替えが必要です。
カビ・藻:
カビ・藻は外壁塗装・屋根塗装の塗膜の劣化の原因となります。
外壁の内部で繁殖するとヒビや腐食の原因になるため、こちらも危険度は高めです。
早期に食い止めることをオススメします。
さび:
さびを放置すると穴が空いてしまいますので、その前に塗装しましょう。
外壁や雨樋などの接合部に使われていることも多いので見落とさないよう注意が必要です。
チョーキング:
外壁に手で触れると白い粉がついてくることをチョーキングと呼びます。
雨水や紫外線の影響で塗膜が粉化すると起こるので、早めに塗り替えを検討したほうが良いでしょう。
放置すると塗膜の劣化が進み、住宅を保護できなくなります。
色あせ・くすみ:
外壁のくすみや色あせ、黒ずみが気になったら、外壁塗装を考え始めた方が良いでしょう。
上記に比べ、危険度はあまり大きくありませんが、この段階の塗替えはとても安く済みます。
迷ったら、塗装の耐用年数を目安に検討するのもおすすめです。

雨漏りを防ぐ屋根塗装

屋根は雨風をしのぎ、家族の安心の暮らしを守るために欠かせない建物の基本構造です。
紫外線や風雨など常に外部刺激を受けている部分でもあるため、傷みやすく、屋根が錆びた場合や穴が空いて雨漏りなどが起これば、生活に支障が出るだけでなく、住宅の資産価値も下げてしまいます。
屋根材の劣化を少しでも抑え、保護するために行われるのが屋根塗装です。
屋根塗装は色を着けるという美観のためだけではなく、屋根材を保護し、住宅の劣化を防ぐ役割も果たしているのです。
もっとも、塗装も外部刺激や経年により劣化が進みます。
屋根はご自身では見えにくい部分ですので、ぜひ弊社の無料屋根診断をご活用ください。屋根の状態をわかりやすくご案内し、屋根塗装を行うタイミングに来ているかを診断させていただきます。
塗替えをご検討やご相談、無料診断を受けてみたい方は、沼津市【S-N1】へお気軽にご相談ください。
弊社は一級塗装技能士の在籍するプロの塗装業者です。

屋根塗装を行うタイミング

屋根塗装に用いる塗料が持つ防水作用や防汚作用、防錆作用などが働き、屋根からの雨漏りや汚れ、傷みなどを防いでいます。
ですが、塗装面も日々、紫外線や雨風にさらされることで劣化が進んでいきます。
そのため、屋根塗装を定期的に行うことで屋根を守り、雨漏りなどのリスクから防いでお住まいを守らなくてはなりません。
雨漏りしている、室内の天井などに雨染みができている場合はもとより、屋根の汚れや染み、コケやカビが目立つ場合や塗装の剥がれや退色している場合も劣化のサインです。
もっとも、屋根は見えにくく、劣化していることに気づきにくい場所です。
塗料の耐用年数の観点から、前回の屋根塗装から10年を経過している場合には屋根塗装が必要なタイミングに来ています。
塗替えをご検討やご相談、無料診断を受けてみたい方は、沼津市【S-N1】へお気軽にご相談ください。
弊社は一級塗装技能士の在籍するプロの塗装業者です。

外観だけではなく室内のリフォームもお任せください

「お部屋のイメージを変えたい」、「水廻りの使い勝手をもっと良くしたい」などありましたら、弊社へご連絡ください。弊社では外壁・屋根塗装の他、内装リフォームも行っております。
外壁・屋根塗装と合わせてのご依頼も可能ですので、お住まいでの困りごとがありましたら、お気軽に弊社へご相談ください。
  • お客様の声
  • よくある質問

S-N1(エスエヌワン)
〒410-0306
静岡県沼津市大塚1121-4 O-105

お家の外壁や屋根に目立った汚れや劣化はありませんか?沼津市の【S-N1】では定期的なメンテナンスとして外壁塗装や屋根塗装を行います。初めての方もまずはお気軽にご相談ください。

TEL.055-941-9439

代表直通:090-1783-1973
営業時間:8:00~19:00(不定休)

※セールス・勧誘はお断りしております

ページの先頭へ